水分補給と糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットも含めて、適切な水分補給は健康的にやせるためにとても大切です。
しっかりと水分を摂ることで、空腹感を紛らわせることができるだけでなく、ダイエットに大敵の便秘の予防にもつながります。

糖質制限ダイエットでは、砂糖を加えなくても飲みやすい飲料を中心として、こまめに水分を摂取するようにします。広くダイエット中の飲み物として利用されているのがブラックコーヒーです。砂糖だけでなくミルクも入れずに水代わり、お茶代わりの感覚でゴクゴク飲むのがおすすめです。

砂糖を入れずに飲むことで、糖分を避けることもできるうえ、コーヒーにはダイエットをサポートするさまざまな成分が含まれていることがわかっているからです。

とくにダイエット成分のうち、クロロゲン酸は血糖値の緩やかな低下を促し、インシュリンの分泌を活性化するため糖質制限を助けます。
ただし、あまり飲みすぎると、コーヒーのカフェインによって寝つきが悪くなり睡眠に悪影響を与えるほか、胃腸を悪くすることもありますので注意しましょう。

ダイエットに不足しがちなミネラルを普段の飲料から補えると言う点では、麦茶もピッタリです。水出し用の麦茶なら、水筒やマグボトルに入れておくだけで簡単に麦茶が作れます。
麦茶はどんな食事にも合わせやすくのどごしも良いほか、マグネシウムや亜鉛といったミネラル類が豊富に含まれています。

とくに夏場は発汗で失われがちな成分ですので、こまめな水分補給のためにも麦茶はおすすめです。

水出しの緑茶も後口がさっぱりでダイエットに向いています。
しかもインシュリンの働きを活性化するポリサッカライドが糖質制限ダイエットを後押しします。
水出し緑茶は、ペットボトルとしても手軽に買えるので、麦茶と同じように冷蔵庫に常備しておくとよいでしょう。

このほか、コーン茶ルイボスティーそば茶など、健康茶としてドラッグストアなどの店頭に並んでいるものはダイエットと合わせてヘルシーライフをサポートしてくれます。

2014年4月16日 水分補給と糖質制限ダイエット はコメントを受け付けていません。 糖質制限ダイエット